Hitachi
EnglishEnglish お問い合わせお問い合わせ
メインビジュアル メインビジュアル

2021.02.26

iPaaSを使って、さらなる業務効率化を!(後編)

149回表示しました

前記事では、iPaaSの基本的な知識を押さえながら、iPaaSでできることをご紹介しました。後編となる本記事では、具体的なiPaaS製品としてトップレベルのクオリティを誇る「Workato(ワーカート)」を取り上げています。

Workatoの特徴やWorkatoでできること、さらには導入企業の事例などを抜粋してまとめました。ニューノーマルにおける業務効率化や、社会的にもDXの推進が課題とされる中、それを解決する選択肢の一つがWorkatoを代表とするiPaaS製品です。iPaaSに関する理解を深めていただきながら、日立ソリューションズとしてもiPaaSによる業務効率化の支援をしていければと考えています。

この記事のポイント
  • 1 RPAによる自動化にも限界がある。
  • 2 iPaaS製品を導入することで、効果的に業務効率化を図ることができる。
  • 3 iPaaS製品のリーダポジションに属する「Workato」の特徴や事例をご紹介。
関連ソリューション
関連記事
PICKUP