Hitachi
EnglishEnglish お問い合わせお問い合わせ
メインビジュアル メインビジュアル

2021.12.22

RPAコンサルのプロが解説!
RPA活用でよくある失敗やリプレイスのポイントを知っておこう

147回表示しました

産業RPA活用アドバイザー福田氏による解説記事の第2弾。「RPAを導入したが、業務がまったく効率化されていない......」といった、RPAにありがちな失敗事例を紹介しながら、有意義に活用するための方法をご紹介します。

問題点を洗い出した後、場合によってはRPAツールのリプレイス(再検討)を行う必要がでてくるかもしれません。その際においても、どのようなポイントに注意してツールを選ぶべきか、またどのような運用体制にした方が良いかも解説されています。この記事を通じて、ぜひRPAの活用に役立ててください。

関連記事

この記事のポイント
  • 1 RPAの活用やニーズが高まる一方、失敗事例も多く起きている。
  • 2 それぞれの問題点を見直した上で、そもそもRPAツールをリプレイス(再検討)した方が良い場合もある。
  • 3 失敗例を学び、リプレイスのポイントを知り、運用体制も整えることで、RPAを効果的に活用できる。
関連ソリューション
関連記事
PICKUP