Hitachi
EnglishEnglish お問い合わせお問い合わせ
メインビジュアル メインビジュアル

プレショット・ルーティンを身につける

1208回表示しました

ショットの成功率を高めるために行う一連の準備動作がプレショット・ルーティン。とかく見過ごされがちなこの動作、実は重要な役割があるのです。白戸プロに「正しいプレショット・ルーティン」を教えてもらいましょう。

白戸 由香

しろと・ゆか
青森県南津軽郡出身。日立ソフトウェアソフトボール部で活躍した後、1993年にプロゴルファーへと転向。2014年のレジェンズツアー「シブヤカップ」で初優勝。2017年には「ふくやカップマダムオープン」と「シブヤカップ」を制覇。レジェンズツアー賞金女王に輝いている。レジェンズツアー6勝。日立ソリューションズ所属。

QUESTION●お悩み アドレスに入るまでのプレショット・ルーティンでは、
どのようなことをすれば有効ですか?

相談者・藤井さん

藤井さんのプレショット・ルーティン

1.打ちたい場所を選んでティーアップする
2.後方でティーショットの方向を確認
3.アドレスする場所より30センチ後方に立つ
4.アドレスする場所の後ろで素振りしてから......
5.落下地点を見てティーショットを放つ
藤井さんのプレショット・ルーティン
白戸プロのお手本

ANSWER●回答 飛球線後方で素振りをしてから、アドレスに入るのが
効果的です

白戸プロのプレショット・ルーティン
1.ティーアップ後に、アドレスする場所を決めておく
2.飛球線の後方に立って、目標を見ながら素振り
3.イメージが消えないうちにアドレスの場所へ
4.飛球線前方に、決めたスパットに合わせてアドレス
5.2で描いたイメージが消えないうちにティーショットする。

白戸プロのプレショット・ルーティン

藤井さんへのアドバイス

飛球線の後方で素振りをした後、私がそのままアドレスに入るのは、正しい場所に戻りたいから。いざ打つ時になってターゲットに対するイメージがズレたり、消えてしまったりするのを防ぐためでもあります。

藤井さんの感想

白戸プロのプレショット・ルーティンをまねしてみると、ターゲットへの意識が薄れてしまうことなく、アドレスに入ることができました。

スパットを有効活用

スパットを有効活用

アマチュアの方のミスショットの原因を分析すると、正確に目標に向かって立てていないことが実は多いのです。打ちたいところに正しくアドレスするためには、ボールを打ち出したい方向に目印、いわゆるスパットを設定することが有効です。目標方向に正確に構えるための基準を見つけ、ゴルフボールと印を結ぶ線と平行にアドレスすれば、ティーマークの方向やコースの景観に惑わされることなく、正確にターゲットに向いてショットすることができます。

ティーマークの向きに・・・
だまされない!

NG例
OK例

このホールではティーマークが右に向いています。このままアドレスしてしまうと、ボールは右の林に一直線。下の写真のようにしっかりとフェアウエーのターゲットに合わせて、アドレスをセットしましょう。

コースデビューの時には何が必要?
最初は誰と行けばいいの?

QUESTION●小西さんの質問

相談者・小西さん

コースデビューの時に、必要となるものは、どのようなものでしょうか?
ラウンドは初心者だけで大丈夫でしょうか?

ANSWER●白戸プロの回答

ティーやボール、グローブ、シューズなどがありますので、ゴルフショップなどで相談されるとよいと思います。初心者だけでデビューというのは、あまりお勧めしません。1人は上手な方がいた方が進行もスムーズになります。打球事故を防ぐため、他の人より前に出ないように気をつけてください。

白戸プロと小西さん

特集 いまどきのゴルフ事情

さあ、ゴルフを始めよう!
と、なった時のお値段は

「ゴルフって、お金がかかるスポーツですよね?」。初心者が急増中のゴルフとあって、こんな質問を受けるベテランゴルファーが増えています。しかしゴルフ用品を揃えたのはずいぶん前のこと。初期費用の額を忘れてしまった方も多いのではないでしょうか。レンタルクラブやレンタルシューズのサービスもあるため、実はゴルフグローブ(安いものでは数百円から)さえあれば、ゴルフを体験することは可能です。中古市場も充実しているゴルフは、SDGsの時代にも対応力十分なスポーツ。その実情を「ゴルフパートナー日本橋室町店」の泉智也店長からお聞きしつつ、格安版・売れ筋商品・豪華版のフルセットを揃えていただきました。初期費用の目安が分かれば、初心者の皆さんも安心してゴルフを始められるはずです。

ANSWER ゴルフパートナー日本橋室町店 泉智也店長に聞く

泉智也店長

※すべてドライバーからSWまでのフルセット。
キャディーバッグ付き。パターは別売。
※金額はすべて2022年1月時点の価格です。
(税込)

キャロウェイ
Callaway
¥79,800

〈店長からのひとこと〉
一世を風靡したキャロウェイX2HOTのフルセットです。メディアにも多く取り上げられたモデルなので、「これを使っているんだね」と一緒に回られる方から話題にしてもらえるセットだと思います。

タイトリスト
Titleist
¥59,800

〈店長からのひとこと〉
タイトリスト910VG3シリーズです。上達してからも使い続けられるタイプですので、最初に熱中するための道具としてはいいと思います。一緒に回る方にも自慢できるモデルです。

テーラーメイド
TaylorMade
¥39,800

〈店長からのひとこと〉
初心者でも入りやすいモデル、テーラーメイドR9のフルセットです。少し古いですがとりあえず揃えたい、という方にお勧めです。シャフトもSとRを用意しました。スポーツ経験がある方にはSがお勧めです。

シューズ+グローブ+ボール+ティー プラス1万5千円で準備万端!

シューズ+グローブ+ボール+ティー
プラス1万5千円で準備万端!

用品レンタル情報

  • ゴルフ場によっては、レンタルクラブも、レンタルシューズも用意しているところがあります。事前に問い合わせて、クラブの種類やシューズのサイズを確認して予約しておけば、荷物も軽くなります。
  • クラブを直接ゴルフ場に送ってくれる「クラブステーション」などの業者もあります。プレー後もそのまま送り返すことが可能とあって、電車で行く場合や、車で相乗りしていく場合にも便利です。自分が使ってみたいクラブをゴルフ場で試してみたい方にもオススメです。
    【クラブステーション】フリーダイヤル=0120-43-0660
  • ゴルフクラブを個人間で貸し借りできるシェアリングサービスもあります。こちらは2週間から3カ月までの長期間レンタルすることが可能。クラブが気に入った場合には、支払い済みのレンタル料を差し引いて購入することもできます。
    問い合わせ先=(株)三信 電話03-3861-7401
前の記事
記事一覧
次の記事
twitter facebook
その他のシリーズ
おすすめ・新着記事
PICKUP