Hitachi
EnglishEnglish お問い合わせお問い合わせ
メインビジュアル メインビジュアル

2021.06.14

新時代に求められる人事戦略の在り方とは

195回表示しました

新型コロナウイルスの影響によって、社会は大きな変化を迎えました。各企業の経営戦略や人々の働き方にも影響を与えていますが、正解が見えない課題を抱えている方も多いのではないでしょうか。人事制度の改定、テレワークの導入、そして労務管理など、今後もあらゆる領域での「改革」が必要になってきます。

そこで、ウィズコロナ時代の人材マネジメントや人事評価の在り方などを、日本生産性本部雇用システム研究センターの研究員である小堤峻さんに教えてもらいました。

この記事のポイント
  • 1 新型コロナウイルスの影響で、社会や働き方に大きく変化している。
  • 2 その変化によって、企業の経営戦略や人材マネジメントにも影響が出ている。
  • 3 人事制度の改定、テレワークの導入、労務管理においては、「納得できる方針」や「社内改革」が重要。
関連ソリューション
関連記事
PICKUP